院長のコラム

2010年09月18日 学校のクーラー

 大阪市や堺市の小中学校の教室には、クーラーがありません。一部にあるところがあるかもしれませんが、ほとんどありません。今年のような猛暑の中で、運動会準備をしたら、生徒は熱中症になりやすくなります。新聞やテレビのニュースでも、そのことは報道されています。

 以前から、このことは、すごく違和感を感じていました。
職員室や保健室は、クーラーはあります。常に涼しいです。先生は、涼しいところにいるのに、学生はクーラーなく、暑い中。
 それなら、職員室もいっそうのこと、クーラーなくしてみてはどうか?
 この夏の暑さでは、大人の先生でも絶対無理です。やっぱり、学ぶ教室にはクーラーは入れてあげるべく、対応をしてあげて欲しいものです。
 あれだけ立派な、近代的な市役所や区役所が建てられているんですから、絶対できないことはないと思うのですが…。
 きっと、そうこうしているうちに、季節が進んで、涼しくなってしまうと、忘れ去られるんでしょう・・・・ね・・・
(のどもと過ぎたら、熱さ忘れるです)